七草粥と1月誕生会~給食室~

 

 

 

 

 

 

 

7日の3時のおやつは七草粥を作りました。地元の新鮮な七草が届き、白菜や人参、鶏肉、

油揚げを加え、具だくさんの七草粥に仕上げました。七草の実物をおやつの時間に観察しながら

食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

8日の3時のおやつは一足早く鏡開きのぜんざいを作りました。

今年は餅ではなく、さつま芋を入れた『芋ぜんざい』にし、甘さがしっかりしたサツマイモが届いたので、小豆は甘さ控えめに仕上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は1月の誕生会でした。

メニューは、鮭ご飯、豆腐とチーズが入った卵焼き、レタス、白菜のサラダ、いちごムース、かまぼこの清汁にしました。3時のおやつはにんじんが入った、『にんじんケーキ』にしました。

卵焼きには人参や玉ねぎ小松菜をたっぷり入れ、ほのかにチーズの香りがする優しい味の卵焼きに仕上げ、旬の白菜を使ったサラダは、リンゴやレーズンの甘さとお酢のさっぱりした味つけにしました。清汁にいつもは、青みに青ねぎを入れていますが、今回は三つ葉を使用し三つ葉の香りがする吸い物に仕上げました。

あっという間に子どもたちの口の中に入って行き、なくなってました。