きりん組で食育をしました~先生が説明している間も、子供たちは興味津々で話に聞き入っていました~

 

きりん組で食育「体の仕組みを知ろう」をしました。
食べ物が体の中にはいって、どのようなお部屋を通ってう〇ちとして出てくるかお話しました。
胃や小腸が自分のどこにあるのか触りながらかくにんしましたよー!
そのあとは、食道から大腸だでの長さをロープに見立ててみんなで持ちました。その長さに子どもたちはびっくり!
楽しく体の仕組みを知ることができました!

食べることも大事ですが、こういう体の仕組みの勉強もしています。

先生が説明している間も、子供たちは興味津々で話に聞き入っていました(笑)

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL