ごあいさつ

脇山保育園 外観
脇山保育園 園児
春爛漫、抜けるような青空が広がり、桜の木にきれいなピンクの花が咲き始めています。
先日、入園式を行い新たに30数名の新入園児を迎え、平成27年度がスタートしました。
進級した子どもたちは新しいクラスと担任にすぐに慣れ、近くの公園で元気いっぱい遊んでいます。
今年の保育目標は、「生きる力と豊かな心を育てる」「自立心を育てる」「国際センスを身につける」です。具体的には就学に向けて「じっと座って人の話が聴けること」「自分の考え・意見が言えること」「人の気持ちが理解でき、思いやりの心を持つこと」です。また、自己肯定感を育んで、意欲と忍耐力を身につけ、「自分のことは自分でちゃんとする」子どもに育てます。そして、大人になったとき、どんなに厳しい世の中になっても、ひとりで自立して生き抜いていく力の根っこを育んでまいります。

 また、安心・安全な保育園として、子どもたちの健康・安全を最優先に保育を行います。
今年、開園12年目を迎えますが福岡市より公立保育所の民間移管を受け、早良区の脇山保育園を運営することになりました。自然が豊かで素晴らしい環境の中で保育・教育ができると心を躍らせています。

人間性豊かな伸び伸びとした保育を実践して参ります。入所に余裕がありますので見学を兼ねて、遊びに来てください。

園長 井上二三乃