玉ねぎの苗を植えました

 

ぞう組(5歳児)が玉ねぎの苗を植えました。

成長すると、どの部分に玉ねぎが出来るかを説明すると、「ここに玉ねぎが出来るからやさしくさわらないと!」と言いながら優しく土を被せていました。

収穫は卒園してからになりますが、子どもたちと玉ねぎの成長を観察していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

玉ねぎの苗植えの後に、農園に植えている大根の収穫をしました。まだまだ収穫には早いですが、どのくらい成長したかを見る為に抜きました。青々と茂った葉の下から真っ白い可愛い大根が出てきました。

給食の時間に、葉は炒めてふりかけにし、大根は生でステック状に切りみずみずしさを楽しみました。

立派な大根に成長したくさん収穫できる日を子どもたちと楽しみしています。