かぶの間引きをしたよ! ~給食室より~

10月にまいたかぶの種から芽が出て、すくすく大きく育っています。もっともっと大きくなるようにぺんぎん組(1歳児)の子どもたちと2回目の間引きを行いました。その間引きしたかぶを、前回は食材そのものを味わえるように、かぶは塩茹でして、葉っぱの部分は炒めて食べました。今回は、葉っぱの部分はご飯に混ぜ込み、かぶはスープの具材として給食の時間にいただきました。混ぜ込みご飯は、自分たちでおにぎりにして、おかわりまで全部食べました!自分たちで育てたかぶはとても美味しかったようです♪

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL