夏祭りの日の給食は!

 

今年の夏祭りは世界がテーマだったので、給食もいつもちょっと変え『シンガポール料理』にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼ご飯は『シンガポールチキンライス』と『ビーフンヌードルスープ』にしました。

鳥の旨味がしみ込んだご飯にスライスした鶏肉をのせ、子どもたちでも食べられるトマトソースをかけました。付け合わせにはきゅうりとキャベツのさっぱりサラダとトマトを添えました。 ビーフンヌードルスープはカレー風味に仕上げました。いつも食べる赤いチキンライスとの違いに不思議そうにしてましたが、たくさん食べてくれました。

3時のおやつは、『パイナップルタルト』にしました。パイナップルの酸味が残るパイナップルジャムを乗せた、サクサクの生地で、食べやすく小さなタルトに仕上げました。

子どもたちが食べられる食材で仕上げたシンガポール料理でしたが、異国の味を楽しめた1日になりました。