色々な感触を楽しむ子どもたち★

先日雪が降り、園庭はすぐさま真っ白に⛄

お外はとても寒かったのでひよこ組のお友だちはお部屋の中で雪に触れてみました。     

「わあ、なんだろう!」と不思議そうに覗いています。

 

 

雪の冷たさが苦手で恐る恐る触れてみる子もいれば、「冷たいのなんてへっちゃら!」と先生に雪をもらいに行く子もいてそれぞれの楽しみ方で冬ならではの自然に触れることができました☆

 

また、別の日には袋の中に絵の具と洗濯のりをいれて感触あそびをしました。

指でツンツンしたり、手のひら全体を使って伸ばしたり、袋ごとぐしゃぐしゃにして色を混ぜたりと一生懸命考えながら遊ぶ子どもたちです☻

「君のはどうなってるの?」と隣の子が気になる様子。

「絵の具に触ったのにあれ?手が汚れてない!」

「この中身が気になる!」

など子どもたちの行動や表情から色々な言葉が聞こえてきました☆

春が来たらお散歩に出かけて色々な自然にも触れてみようね♡